ぷーちゃんはストルバイト

りりちゃんのおしっこの回数が増えたのが、糖尿病発見のきっかけです。
そしてトイレの回数や状態の観察をしていて、ぷーちゃんのおしっこがキラキラしていることにも気がついたのです。

これは!あのアレでは!

と、実は同時期にぷーちゃんも検査しました。
やはりストルバイトで、食事療法を始め、今日の再検査でクリアになりました!やったー!

さて、ぷーちゃんを病院へ連れて行った日のこと。
ぷーちゃんがキャリーちょうど入っていたので、パッと蓋をしめて、病院へ連れていく準備をしていたときです。
ぷーちゃんが閉じ込められていることに気づいたりりちゃんが

「なんか!ぷーちゃんが閉じ込められているんですけど!」

みたいな感じで私を呼びに来たのです。

えー!そんなに私のこと信頼してくれていたのね!
嬉しい!
でもぷーちゃんは連れて行くけどね。

さて、ぷーちゃんは病院で大暴れして大変でした…。

そして療養食が美味しくて食がすすむらしく、この二週間でぽっちゃりしてきました。あわわ。決まった量あげてるんだけどな。

検査結果

りりちゃんは再検査のために病院へ行った後、また食欲不振に陥ってしまいました。

また昨日あたりから少しずつ食べるようになって来たのですが、情けないことに私がショックと疲れで寝込んだりして(あらら)ご報告が遅れました。

りりちゃんは糖尿病がわかりました。

これからはインスリン注射と療養食です。

果たして、注射を許してくれるのかどうか、不安でいっぱいですが、できるだけのことをがんばりたいと思っています。

しかし、病院へ行くたびにごはんを食べなくなるのは困ったなー。
体への負担もあるだろうし、なかなか悩ましいです。
病院慣れてー!

落ち着いた

りりちゃん、下痢は落ち着いてきました!

食欲もモリモリ!
今までのごはんよりも療養食の方が好きみたいです。


りりちゃんは食欲旺盛だから、今後ぷーちゃんとごはん分けるの大変そうだなー

すりすり

りりちゃんは下痢嘔吐があり、ずっと食欲もなくじっとしていることが多かったのですが、水曜日の夜、ちゅーるはひと舐めしました。

ちゅーるすごい。

その後、ほんの少しずつ舐める量、食べる量も増えていき、先程、とうとう!「ごはんちょーだい」のすりすりをしてくれました!

まだまだ先行きに不安のある状態ですが、とりあえず良かった!ごはんはたくさんは食べられなかったけど、とりあえず嬉しい!今後のことはまたその都度考える!

1年6ヵ月

保護されて2年。
うちに来て1年6ヵ月。
りりちゃんに病気が見つかりました。
精一杯ケアしていこうと思います。
今は私もいっぱいいっぱいです。
詳しい検査の結果はまだですが、どうかどうか、良い結果になりますように。
プロフィール

ぺろちよ

Author:ぺろちよ
ねこネームぺろちよです。ねこネームとは、ねこさまが私が人間であるにもかかわらず、名誉ねことして認めたときにねこ側が私を呼ぶ名前です。まだまだ、名誉ねこと認められる道半ばですが、精進してまいります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR