お出迎え

仕事から帰ってきたら、ぷーちゃんが床でゴロンゴロンしてお出迎えしてくれました。
その後座り込み。
そんなに好きになってくれたのかなー♪(´ε` )
と、思ったけど、お腹減っただけかもしれない。
りりちゃんのごはんくださいは、ここが限界。

りりちゃんも遊びそうなんだけど、おもちゃを出すとぷーちゃんが横取りするのでうまくいかず…。
りりちゃんがタワー中段にいてかつぷーちゃんがタワー隠れ家にいるときに、じゃらしで遊んでみたら、少し遊んでくれました。
✳︎これはぷーちゃんによるイメージ映像
りりちゃんの繊細な写真は撮る余裕がないのです~
ちなみに、ぷーちゃんはじゃらし遊びもこのくらい全然平気になりました(≧∇≦)
スポンサーサイト

遊び

じゃれねこチューチューのネズミが傷んできたので、新しいのと交換したら、ぷーちゃんの食いつきがすごくなりました。
ねこ部屋からリビングまで走り回ります。
私の方が疲れちゃって休憩すると、すごく見てくる。
なぜもっと遊ばないのか。
それでもほっておくと、おもちゃを探しにきます。
りりちゃんが遊んでいるところは見たことがなかったのですが、先ほどはじめて!遊んでいるのを見ました!
カメラを向けるとダメなんだなー。
でも、遊んでくれるとわかって良かった!

りりちゃん肉薄チャレンジ

夕方、タコ飯をねこ部屋で食べていたら(冷房してるのここだけだったので)りりちゃんが出てきてくんくんしていました。
欲しいのかな?あげないけど…。
食べ終わった後も、隠れ家に帰ることなく、タワーの上にいるので、もしや、これは、いけるのでは⁉︎と、フードを手からあげてみました。
やったー!
元々、りりちゃんは手から食べられるのですが、通院後、初です!
やっと、通院前くらいまで戻った~!
しかし、人の食べているものに興味を持ったり、手から食べたり…昔、そういう風に育てられていたのかな?と考えてしまいます。
ぷーちゃんは手は苦手!
だから、ぷーちゃんはそういう触れ合いが無かったんだろうな…。
手からフードの一件以来、りりちゃんとの距離が少し近くなりました。

にこにこぷん

ぷーちゃんに肉薄!

やだ、かわいい…!
にこにこしてます^_^
このくらいならぷーちゃんは大丈夫になってきました~
そして、りりちゃんにも肉薄チャレンジ!

ひっ!
ごめんなさい!!!
にらまれましたが、逃げなくなった分、進歩ということで…。
今朝、やっとやっと!りりちゃんのウンチが理想的に固まりました!やったー!続いてくれますように!

つめとぎ

りりちゃん、ぷーちゃんの里親になることが決定した時、ショッピングセンターでお好み焼きを食べながらビールを飲んでいました。

決定を受けて、いい気分でペットショップに行き、調子に乗って「とりあえずいるやろー!」と、大きめのつめとぎを買いました。

しかし!ニャンズが来た当初、つめとぎには目もくれない…。
ああ、完全に衝動買いだったのか…。
と、思った時もありましたが、一週間くらいで使ってくれました。ほっ。

そして今、かわゆく使っている姿も見せてくれます。


高貴!

一カ月

一カ月経ったニャンズの日々。

2匹でごはん催促(逆光ですな)

ごはんは、りりちゃんは療養食、ぷーちゃんには前に買った分を食べてもらいたいけど、療養食の方を食べたがるんだよなー!ぷーちゃんも食べても大丈夫なんだけど。残ってるから…。

でも、まぁ、リビングに出てくるのが平気なぷーちゃんはリビングになんとなく分かれてくれます。

ごはんの後はシンクロ顔洗い

(夜の画像です)

さて、りりちゃんはごはん食べてお水飲んだら、タワーの隠れ家へ引きこもり。

ぷーちゃんはリビングに出てきて、あそぼーって言ってるのか言ってないのかわからないけど、遊びタイムです!

前によく遊んでいた黒いネズミが破れてきたので、白い方に変えたらご不満。

「これとちゃうねん!」

違いわかるんや…。


そして、お昼寝。
ぷーちゃんは時々遊びに出てくるけど、りりちゃんはごはんとトイレ以外は引きこもり(涙)
それがおそらく、夜まで続いて、10時頃にやっとりりちゃんもお出まし。

紙くずで遊ぶぷーちゃん


りりちゃんも気になる。

りりちゃんと会えるのはこの夜の時間だけなので、出来るだけねこ部屋で過ごしたりして慣れてもらうのがいいのかなーと画策中。

次の一カ月でぷーちゃんにブラッシングするのが目標です!無理かな~!
りりちゃんは…昼間も顔見られても逃げられないのが目標…(涙)

間接なでなで

じゃらしで遊んで欲しかったのには、もう一つ理由があります。
じゃらしを使ってぷーちゃんに触りたかったのです。

よいしょ

ムフムフ

間接なでなで成功です!なでなでした気分!
この直後、ぷーちゃんはハッと我に返って逃げていきました。やーん!

お邪魔ぷーちゃん

このように、りりちゃんがリビングを覗いていると…

ぷーちゃんが出てきてアピールです。

ゴロンゴロンゴロン!

その勢いに引いちゃうりりちゃん…

あれ?
毎回こんな感じです。もー!

もうすぐ一カ月

リラックスぷーちゃん


遊び疲れぷーちゃん


じゃらしで遊ぶぷーちゃんと覗くりりちゃん


やっと少し出てきてこちらにも興味を持ち始めたりりちゃん

りりちゃんがこのようにせっかくこちらに興味を持って、出てきてくれそうな時に、ぷーちゃんがどかーんと割って入って、リビングにきます。ぷーちゃんがのぼったらダメなところにのぼろうとするので立ち上がるとりりちゃんもすっ飛んで逃げてしまうのです。もー、ぷーちゃん空気読めなーい!

懐かしい恐怖

微妙にねこちゃんとの距離が近くなり、私が近くに行っても逃げない時、私の方が恐怖を感じることがあります。
ひゃっ!近!!
目を見たらダメだ!飛びかかってくるぞ!!

と、半ば本能的に感じるのですが、これは、30~20年前に飼っていた、初代ねこさんの記憶です。懐かしい~~

慣れていた2~4匹目にはこんな風に思ったことなかったけど、初代は本当に怖いねこさんだった…。
人嫌いは仕方ないとして、積極的に人に近寄って飛びかかって噛み付くという、家族全員、噛まれて腫れた経験があるねこさんでした。
本気で噛むんだもんなー。

真冬の雪の中から妹が救出してきたねこさんで、そのためなのか、おそらく脳障害があったようです。
でも、初めて飼うねこさんだったから、「ねこってこんなんなんや」で済ませていました。2年後に2匹目が来た時は、逆に「普通ってこんなんなんや!!」と、びっくりしましたが。

日常的に警戒して初代と暮らしていたので、警戒しているぷーちゃんがそばにいると、その時の感覚が戻ってくるようです。

襲いかかって来ないでね(笑)

窓ガラス

夜、窓ガラスに映るりりちゃんににゃおにゃお言うぷーちゃん


呼んだ?

こっちだよー。
りりちゃんは少しずつ、出てきてくれるようになりました。
どうやら食いしん坊なので、食べ物で釣りたいところですが、吸収不良症候群の疑いがあるので、何でもあげるわけにもいかず…。

猫じゃらしチャレンジ

じゃれ猫チューチューで遊んでくれるようになって嬉しいのですが、やはり距離がある…。
もうちょっと詰めてみたいので、猫じゃらしにチャレンジ!
さすがにそのままでは怖がるので、紙の下でゴソゴソ作戦です。

最初はびびってましたが、なんとか遊びました。写真には撮れず。こっちも真剣勝負やからね!

とにかく、私が丸見えなのが怖いのなら、ソファの陰から作戦に変更です。写真も撮りやすいよ。

ウェーイ!

ウェイウェーイ!
大成功!

夕方のニャンズ



通院していた時間を覚えたようで、夕方になると猫なんていない家みたいになります。
りりちゃんはすっかり元気!
朝はごはんちょーだい!って来れます。ぷーちゃんも、朝と夜は遊びますよー。今は、猫じゃらしで遊ぶ訓練中。
りりちゃんはじゃれるけど(じゃれているのか、攻撃されているのかは不明)、ぷーちゃんはやっぱり怖いみたいで、目をしょぼしょぼさせています。でも引っ込めるとついてくるから、気にはなってる様子。

りりちゃん回復傾向

りりちゃんの体調が悪くなって1週間。
心配でこちらの体調も悪くなってしまったりして。

3日間通院したので、最初は大丈夫だったけど、すっかり嫌われてしまいました…。
タワーの隠れ家に2匹いた日があり、病院の時間で仕方なく、ぷーちゃんにどいてもらってりりちゃんを捕まえて、というのがものすごく難しくてぷーちゃんも怖い思いをさせたので、やはりぷーちゃんにも嫌われてしまいました…。とほほ。


備忘録として、経過のメモ

28日(土)夜 軟便 食欲あり
29日(日)朝 下痢 食欲あり
30日(月)朝 軟便 食欲なし
31日(火)昼 下痢嘔吐 食欲なし
通院開始 点滴、吐き止め、下痢止め
1日(水)朝 下痢2回 食欲なし
点滴、下痢止め、飲み薬
夜 下痢
2日(木) 出ない 食欲なし
点滴、下痢止め
3日 (金) 出ない 食欲少し出てきた
4日 (土)夜 出た! 食欲あり  ←イマココ!!

やっとうんちも固まって、食欲もたくさんではないけど、増えてきました!
峠こえた!安心したよー!もー!

さて、せっかく仲良くなりつつあったのが損なわれたので、これからまた地道に仲良しミッションにはげまねば…。

遊ぶぷーちゃん

りりちゃんを病院へ連れて行くので、ぷーちゃんにも警戒されるだろうな…と思いましたが、おもちゃの魅力でなんとか遊んでくれます。

ぷーちゃんは意外と飛びねこさん

ぴょんぴょん元気
だけど、カメラ片手に遊ぶのは大変!

何が何やら
プロフィール

ぺろちよ

Author:ぺろちよ
ねこネームぺろちよです。ねこネームとは、ねこさまが私が人間であるにもかかわらず、名誉ねことして認めたときにねこ側が私を呼ぶ名前です。まだまだ、名誉ねこと認められる道半ばですが、精進してまいります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR